与謝野町商工会 – 海・山・商いのまち与謝野町

お知らせ一覧

2020年度 管理者育成研修(オンライン研修)開催のご案内

  • コロナ禍により、働く環境が大きく変化している中、ウィズコロナ、アフターコロナを見据えた上で、企業経営の維持、更なる発展に寄与するため、管理者(リーダー含む)にその能力・役割・スキル等必要な能力を身につけていただく機会として開催されます。
  • 【開催日時】
  • ①11月30日(月) 概要:マネジメントの基本と課題形成
  • ②12月 9日(水) 概要:仕事のマネジメント
  • ③12月18日(金) 概要:リーダーシップとコミュニケーション
  • ④12月25日(金) 概要:人材のマネジメント
  • の4日間各日とも13:00~17:00
  • ※受講者には、研修の事前・事後課題があります。また、カリキュラムは進捗状況などによって変更する場合があります。
  • 【受講対象者】 オンライン受講が可能な方で、主に京都府北部地域の企業に在職する管理者。原則、全日程を受講できる方。
  • 【受講料】 北部地域の企業在職の受講者は無料。
  • 【定員】20名
  • 【開催形式】オンライン(Zoom)研修。一人一端末。裏面注意事項を遵守してください。
  • 【申込期限】2020年11月16日(月)必着
  • 【主催】
  • 公益財団法人 京都産業21(北部支援センター)
  • 京都府織物・機械金属振興センター
  • 詳しくはこちらPDFをご確認ください。
2020-10-29 | Posted in お知らせ

 

「丹後ちりめん未来会議」参加者募集のご案内

  • 〔丹後ちりめん未来会議 丹後ちりめん創業300周年 産地の次なる未来に向けて〕  
  • 京都府の北部に位置する丹後地域では、今から300年前に、一つの産業が生まれました。その名も「丹後ちりめん」。現在では、日本国内の絹織物市場に置いて最大のシェアを持つ産地になっています。しかし、繊維産業をめぐる市場は大きく変化しています。外国産の安価な原料が輸入されていることや、和装というライフスタイルが衰退していく中で、丹後ちりめんの産地は大きな局面に直面しています。  これからのものづくり産地として、生き残りをかけてどんなビジョンを描き、チャレンジしていくのか?300周年のタイミングだからこそ、過去を振り返り、未来に向かうそんな場として標記事業を開催されます。  
  • 【日時】令和2年11月1日(日)午後1時~3時30分
  • 【場所】オンライン
  • 【定員】約20名程度
  • 【ゲスト】 ・柴田織物 代表 柴田祐二 氏 ・COS KYOTO CEO 北林功 氏 ・京都府織物・機械金属振興センター 徳本幸紘 氏 ・アーティスト 高橋倫太郎 氏
  • 【主催】丹後ちりめん創業300年事業実行委員会
  • 申込みなど詳しくはこちらをご確認ください。
2020-10-23 | Posted in お知らせ

 

弥生会計セミナー開催のご案内

  • 与謝野町商工会では、最新の弥生会計ソフト(弥生会計20)を使用し、初期導入・日々の記帳、決算書作成までの操作習得を目的とするセミナーを開催します。 これから弥生会計を始めたい、会計ソフトを使って帳簿管理がしたい、減価償却費の計算が面倒で困っている等々。この機会に、是非ご受講ください。
  • 【1日目】 11月18日(水)13:30~16:00
  • 〔基礎編〕 新規作成・消費税・科目・開始残高設定・ 帳簿説明・振替伝票入力・ 繰越処理
  • 【2日目】 11月19日(木)13:30~16:00
  • 〔応用編〕 固定資産管理、消費税申告書作成、決算書 作成、資金繰りシミュレーター、仕訳辞書、 振替辞書の登録と利用
  • 【場 所】与謝野町商工会 小会議室
  • 【定 員】10 名
  • 【受 講 料】
  • 商工会員 1 000円 (ご家族・従業員様も含みます
  • 非商工会員 3 000円 (どなたでも 参加頂けます ※セミナー初日にご持参ください。
  • 【資 格】パソコンの文字入力ができる方・初日受講可能な方
  • 【持 参 物】特にありません。
  • 【申込締切】令和2年11月11日(水)(先着順で、定員になり次第締め切ります)
  • 詳しくはこちらPDFをご確認ください。

2020-10-20 | Posted in お知らせ

 

新型コロナウイルス感染症離職者採用支援事業費補助金の募集について

  • 新型コロナウイルス感染症の影響による離職者・収入減少者の雇用等に対する京都府・京都市の府市協調による補助金についてご案内します。
  • 【補助対象者】 次のア~オのいずれにも該当する事業主
  • ア 京都府内に主たる事務所を有する、中小企業等、病院、老人福祉・介護事業を行う事業所、障害者福祉事業を行う事業所、保育所、幼稚園等(いずれも公営施設を除く)
  • イ 新型コロナウイルス感染症の影響により,売上が減少している事業主
  • ウ 対象労働者(京都府民に限る)を新たに3箇月以上雇用する事業主
  • エ 雇用保険適用事業所
  • オ 京都府税及び京都市税の滞納がない事業主
  • 【補助対象の事業期間】
  • 令和2年6月1日~令和3年3月15日
  • ※ただし、対象労働者の雇用開始日は、令和2年6月1日~令和2年12月15日に限ります。
  • 【補助金額】
  • 正規雇用労働者を雇用:1人につき30万円 1事業者につき、
  • 非正規雇用労働者(週20時間以上勤務に限る)を雇用:1人につき10万円(3箇月経過時に正規雇用労働者に転換した場合は、30万円とする。)
  • 補助上限人数:正規及び非正規雇用労働者併せて10人
  • ※対象労働者に支払われた賃金やその他経費の合計額が上表の金額を下回る場合は、その額とされます。
  • 【申請書受付期間】 令和2年10月14日~令和2年11月13日(午後5時必着)
  • ※補助申請の総額が予算の上限に達した場合等は、申込書受付期間内であっても、申請を締め切る場合があります。
  • 詳しくはこちらからをご確認ください。
2020-10-16 | Posted in お知らせ

 

丹後「海の京都旬の食材提供店」~冬期~を募集のご案内

  • 京都府北部地域海の京都エリアは自然の豊かさを活かした農産物や水産物などの豊富な資源がある地域です。 海の京都エリアならではの旬の食材を地元で食べて頂くことにより、観光客の誘客を図っていくとともにカニ以外の食材産地としてのPRや地産地消の推進による産業活性化を目指して、四季毎に「海の京都旬の食材提供店」を募集して「海の京都旬の食材フェア」を実施されます。
  • 【フェアの期間(冬期)】令和2年12月1日(火曜日)~令和3年2月28日(日曜日) 【対象食材】
  • ◎水産物:サワラ(京鰆)、寒ブリ、かき、ヒラメ、アカモク
  • ◎農産物:京みず菜、えびいも、堀川ごぼう、聖護院かぶ、聖護院だいこん、金時にんじん、大納言小豆、九条ねぎ
  • 【応募条件】
  • 1.海の京都エリアに所在し、飲食店営業・喫茶店営業許可等を有する店舗であること。
  • 2.フェア期間中、指定する海の京都エリア内の旬の食材を使った昼食及びスイーツ、または飲み物を提供いただけること。
  • 3.指定する海の京都エリア食材の使用をメニュー等に表示していること。
  • 4.使用する指定された食材について、確実な仕入れルートを有すること。
  • 5.フェアの実施や取組に積極的に参加し協力的であること。
  • 6.食品衛生法等関係法令を遵守していること。
  • 7.新型コロナウイルス感染予防ガイドライン推進宣言事業所(※)であること。
  • ※令和2年7月30日より、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに基づき、自ら適切な感染拡大予防対策に取り組むことを宣言する京都府内の事業者に対し、経済団体等より「ガイドライン推進宣言事業所ステッカー」を交付し、オール京都で感染拡大予防の取組みを促進しています。
  • 【募集期間】 令和2年10月9日(金曜日)~令和2年11月13日(金曜日)まで
  • 詳しくはこちらをご確認ください。
2020-10-14 | Posted in お知らせ

 

SOCIETY5.0とWITHコロナの時代に向けたものづくり系中小企業のためのIT・IoT活用セミナー

  • SOCIETY5.0 の実現に向けた取り組みと、新型コロナウイルス感染症の大流行によって、IT・IoTの活用がこれまで以上 に重要視される社会になりました。中小企業においても例外なく、より一層のIT・IoTを活用すべき時代が到来しています。
  • 本セミナーでは、クラウドによるITサービスの多様化など、中小企業にとってITを導入しやすい環境が整ってきた現状を 踏まえ、中規模、小規模企業における様々なIT・ IoT 技術の活用事例を通じて、実際に自社でIT・ IoT 活用に取り組み、生産性の向上を実現するためのヒントを学べます。
  • 【日   時】 令和2年10月28日(水)13:30~17:00
  • 【受講方法】 Zoomによるオンラインでの受講
  • 【定   員】 20名(定員を超えた場合は京都府中丹以北の企業に勤務の方を優先されます)
  • 【受講料】 無料
  • 【お問い合わせ・お申込み】 公財 京都産業21 北部支援センター
  • TEL:0772-69-3675 FAX:0772-69-3880
  • インターネットフォームからお申込み下さい
  • ●Zoom (ミーティング)での受講が可能な方に限られます。
  • ●申込み受付け後、受講案内をEメールにてご連絡されます。
  • 詳しくはこちらPDFをご確認ください。
2020-10-13 | Posted in お知らせ

 

1 2 3 4 5 6 7 8 44